イケ忠☆診療部
診療スケジュール 予約 リンク


home 内視鏡検査(経鼻・大腸) 体にやさしい外科手術 日帰り痔手術 池忠の部屋
経鼻 内視鏡検査


  HOME>痔でお悩みの方へ朗報です


痔でお悩みの方へ朗報です

内痔核・直腸粘膜脱の最新治療法<PPH>があなたの悩みを解消します。
内痔核・直腸粘膜脱でお悩みの方は、当院にお気軽にご相談ください。

いままで、痔を患っていても手術が大変、痛そう、長期入院しなければ、完治まで時間がかかりそう、とお考えになっていた方、ご安心ください。新しい治療法がお悩みを解消します。
特長
★早期退院、早期社会復帰が可能。
★術後の痛みが少なく傷が残らない。
★排便にも支障なし。

最新の治療法
★メスを使わず、この画期的な器具で手術します。
★痛みが少なく手術時間も短縮できます。

この<PPH>と呼ばれている器具を用いた手術法は、1993年イタリアのロンゴ博士により開発され、 現在ヨーロッパで主流となっています。

当院では、この最新の技術を導入し、施術しております。


STEP1
内痔核は進行すると、排便時などに肛門の外へ脱出するようになります。
また、一緒の健康な粘膜まで肛門の外へずり落ちてきます。
STEP2
麻酔をかけ痛みを感じない粘膜を処置します。
STEP3
器械を肛門から挿入し、緩んだ粘膜の切除と縫合を同時に行います。
STEP4
緩んだ粘膜を切除したので痔核は元の正しい位置に吊り上げられ、痔核にそそぐ血管を遮断するので で痔核は次第に小さくなります。